仮面ライダーアマゾンズ シーズン2 Ep8 UNDER WRAPS レビュー 心が張り裂ける




注意:ネタバレです

仁は5年の間に壮絶な日々を過ごしてたんやね
 
トラロック作戦の後遺症で体はボロボロになって、精神的にもおかしくなってしまって。

毎日、アマゾン狩りの日々。

全てのアマゾンを抹殺すると言う本能だけで毎日毎日殺しまくる日々を過ごしていた。

でも突然、全て治ってしまって正気に戻ったんやね。

これはアマゾン細胞の驚異的な回復力の成せる業なんかな?

それにしても七羽さんは女の鏡やわ。

おかしくなった仁を見捨てずに、毎日世話をして、一緒に過ごして。

時には我を忘れた仁に食われそうになった事もあるのに、決して見捨てる事はなかった。

これこそ本当の愛やわ。

責任

5年の間に悠と仁は何回も戦ってたんですね。

悠も見境なくアマゾンを殺しまくる仁がおかしくなってる事に気づいてたんやろうね。

仁を殺すチャンスがあったけど優しすぎる悠にはとどめを刺す事は無理やった。

仁の失明の原因は悠との戦いやったんや。

この頃に悠は仁と一緒にいたイユのお父さんと知り合ったんですね。

その後、協力して人間の遺伝子を持つアマゾン細胞の研究をやってたんや。

生きてる頃のイユは普通のかわいい高校生やね
 
研究室にお弁当を持ってきたりしてるから、お父さんの事が好きやったんやろうな。

この時はイユもお父さんも悠も、あんな事になるなんて夢にも思ってなかったやろうね。

イユのお父さん、ウォーターサーバーからの感染ではないみたいやね。

どうやら仁に突き飛ばされたときに千翼のアマゾン細胞が入った試験管が割れて指を切ってたから、それが原因のような感じがする。

もしそうならイユが、ああなったのも仁に責任の一端があるわ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)


仮面ライダーアマゾンズ公式サイトから引用
©2017「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会 ©石森プロ・東映

やめて

七羽さんは一体どうなったの?

千翼、一緒に寝ている七羽さんの腕をジッと見てるけど。

実のお母さんやで、それだけはやめて。
もし、そうなら七羽さんがかわいそうすぎる
 
せっかく千翼を守るために、愛する仁から行方をくらます事を選んだのに。
 
いっそ産まん方が良かったんと違う?

でも、七羽さんは愛する人の子供を産みたかったんやろうね。

深い

今回は見終わった後に言葉が出ませんでした
あまりにも深い内容。

もうこれ仮面ライダーの域を超えてます。
絶対、お子様向けとは違うわ。

だって、やっと息子と会えたと思ったらその息子を殺すのが目的やったなんて。

あまりにも悲しすぎる。
仁の表情もグッときます。

やっと息子の千翼と会えてニコッと嬉しそうに笑ったかと思うと表情が一変して「お前を殺すために来た」って。

自分の息子にやっと会えて嬉しい、でも使命のためにはアマゾンである息子も殺さないといけない。

複雑な心境が伝わってきて、こっちまで心が張り裂けそうになった。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする