スタートレック ディスカバリー[シーズン1]第2話[連星の戦い]レビュー[船長自ら行くの?]




注意:ネタバレです

あらすじ

サレクから聞いたクリンゴンへの挨拶。

マイケルはジョージャウ船長にクリンゴンへの先制攻撃を進言した。

しかし、理解を得られるはずもなく船長への反逆で拘禁されてしまった。


netflix公式サイトから引用/©1997-2017Netflix.inc

クリンゴンの援軍が到着する。

トゥクヴマは他の部族を説得する。

クリンゴン帝国を再興するため、連邦への攻撃を提案する。

連邦の援軍が到着する。

提督がクリンゴンに話し合いをすることを提案する。

クリンゴンは話し合いに応ずるかと思われた。

しかし、トゥクヴマは突然攻撃命令を出した。

交戦状態となる連邦とクリンゴン。

シェンジョウも無傷ではいられなかった。

クリンゴンの攻撃で被弾し破損する船体。

マイケルが監禁されていた部屋も半分が吹っ飛んだ。

監禁のためのシールドがあったため宇宙に放り出されずに済んだ。

脱出してブリッジに向かうマイケル。

その時、クリンゴン艦が仲間の亡骸を回収していた。

ブリッジに戻るマイケル。

光子魚雷の弾頭を亡骸に転送してクリンゴン艦を内部から破壊させる計画を実行する。

転送させた弾頭を忍ばせた亡骸が船内に吸い込まれていく。

次の瞬間、クリンゴン艦が爆発する。

シールドが解除される。

マイケルとジョージャウ船長がクリンゴン艦に転送し侵入する。

トゥクヴマが襲いかかてくる。

ジョージャウ船長とトゥクヴマがもみ合いとなった。

もみ合い銃を落とす船長。

助けようとするマイケル。

マイケルは、白いクリンゴンに羽交い絞めにされてしまった。

トゥクヴマの持った剣がジョージャウ船長の胸を貫いた。

なんとか、白いクリンゴンを振りほどいたマイケル。

咄嗟に彼女はトゥクヴマを撃った。

銃弾は見事にトゥクヴマに命中。

サルーから通信が入る。

船長の生命反応が消えていた。

危険を感じたサルーがマイケルを転送させる。

転送の瞬間、叫ぶマイケル。

彼女の眼には倒れているジョージャウ船長とトゥクヴマの姿が映っていた。

感想

マイケルは、バルカン人のサレクに育てられたんやね。

7年前にジョージャウ船長のところに連れて来られた時は、前髪パッツン。

耳はバルカン人と違うから、どうしようもないけれど、前髪だけはこだわりがあるみたい。

バルカン人に育てられて、バルカン人の教育を受けている。

その割には、感情を抑えるコントロールが出来てない。

根本的にバルカン人と地球人では違うからしょうがないのかな?

結局、ジョージャウ船長に反抗したから、拘束されて監禁されてしまったね。

これは船長は適切な判断。

ただでさえクリンゴンと戦闘状態になってる。

そんな最中に何をするか分からんような危険人物がウロウロしてたら危ない。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

監禁されても文句は言えない。

宇宙での戦闘シーン。

何かが足らんなと思っていた。

でも、これワザとリアルに作ってあるんやね。

宇宙空間では爆発が起こっても酸素がないから大きくならずにすぐにおさまる。

爆発音も真空では伝わらない。

だから何か物足りないと感じた。

それでも映像は充分迫力あるけどね。

クリンゴン艦に乗り込んで行く作戦は分かる。

なんで、船長と副長が行くの?

少なくとも船長は残って指揮をとらなあかんでしょう。

一緒に行ってどうする。

最低でも、どっちかが残らなあかんわ。

一緒に行ってどうするの?

シェンジョウには、戦闘能力のある男の乗組員はおらんの?

クルーも「はいそうですか。いってらっしゃい」て送り出してたらアカンやん。

「船長は、残って下さい。自分が行きます。」ていうクルーはいてないの?

最悪の結果になってしまった。

船長がトゥクヴマにやられて帰らぬ人になってしまった。

本当に死んだ?

「生命反応が消えた」とサルーが言ってた。

でも、マイケルは死んだのを確認していない。

もしかして一時的に生命活動が低下しただけ?

仮死状態になってるとか、生命反応を船に送る装置が壊れたとか?

どちらにせよ、船長の判断ミスやね。

マイケルがトゥクヴマを撃った。

トゥクヴマは死んだみたい。

クリンゴンの各部族を率いるリーダーとして人類に立ちはだかるのかなと思ってた。

なんか以外にあっけなく第二話で退場。

見た目は黒くて強そうやったのに、女にやられてしまった。

クリンゴンて戦闘力高くないの?

女二人と互角ってどうなん?

見た目は、いかついけど実際の戦闘力は大したことないのかな?

第二話を観終わったら、アフタートレックというのがお勧めで出て来た。

これは、面白いね。

スタッフやキャストの生の話が聞ける。

撮影の裏側。

スタートレック豆知識。

次回の予告もあった。

なるほどと思う事が盛りだくさん。

本編を見た後は観る事をお勧めします。

今回はサレク役のジェームズ・フレインが出ていた。

この人はメイクしていない時も耳がバルカン人みたいに尖ってる。

耳はメイクいらんぐらいやね。

題名がスタートレック ディスカバリー。

第二話が終わったけれどディスカバリーが出てこない。

次回には出て来るみたいなので期待して第三話の配信を待ってみよう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする