【海外ドラマ】スタートレックディスカバリー【NETFLIX】シーズン2第9話 見所(ネタバレ)




注意:ネタバレ

startrekdiscovery
NETFLIX公式サイトから引用/©1997-2019Netflix.inc

レビュー

第9話:プロジェクト・ダイドロス

この副題間違っている可能性大。ダイドロスとなっている。でも、劇中ではダイダロス計画と言っている。英語だから聞こえようによってはどちらにも聞こえるかもしれない。ダイダロスの方がしっくりくる。近々、訂正が入るかもしれない。今回はエアリアル(SaraMtich,Hannah Cheesman)にスポット。ロボットなのかサイボーグなのかよく分からなかった存在。遂に素性が判明した。強化サイボーグ。ロボットではなくて元は人間の女性。不運にも最愛の人と乗った飛行機が墜落して瀕死の重傷を負った。その辺は詳しくは語られていない。どれほどの怪我だったかもハッキリしない。でも、体のほとんどが機械になっている所を見たら脳以外は損傷が酷すぎてダメになっていた事が推測できる。記憶容量に限りがあるから保存する記憶と消去する記憶を毎日餞別しなければならない。毎日毎日は面倒くさい作業。それを考えたら人間の脳は優れている。その作業を勝手にやってくれている。

姉弟喧嘩勃発。二人とも子供みたい。子供の頃の事をずっとズルズル引きづっている。純粋なバルカン人なら喧嘩にもならなかったのかもしれない。バルカン人と人間の混血のスポック(イーサン・ペック)。人間ながらバルカン人に育てられたマイケル(ソネクア・マーティン=グリーン)。この二人であるからこを喧嘩になったに違いない。マイケルは仲直りをするつもりでチェスを持ち出したのか?そんな事をすれば余計にカッカして事態が悪化する事も考えられるのに。星一徹が卓袱台をひっくり返すようにやってくれた。スポックがチェス盤をひっくり返した。およそバルカン人らしからぬ行い。感情を爆発させたスポック。初めての爆発。本人はどんな感じだったのか?結構、スッキリして味を占めてたりして。

久し振りのコーンウェル提督(ジェーン・ブルック)の登場。セクション31の動きに疑念を持ってディスカバリーと合流。さすが提督。セクション31の本拠地まで知っている。元は刑務所として使われていた要塞のような建物。周囲は禁止されているはずの機雷が守っている。論理主義者のパタル提督を危険視。スポックが精神病院を脱走する際に職員を殺害する映像。お粗末な展開。温度感知の映像に切り替えたら偽物と判明。そんな簡単にバレるものでよかったの?おまけにパタル提督の映像もホログラムと判明。すでに死んでいたパタル提督。裏で糸を引いていたのはコントロール。いわゆるAI。AIが自我を持って自分をレベルアップさせようとした結果。そのためにエアリアムを乗っ取って自分のためのデータを持ってこさせた。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ai

保安主任のナン(Rachael Ancheril)。こんな弱点バレバレな人を保安主任にするとは間違っている。弱すぎる。口の横に付いている呼吸装置。それを引きちぎられたら抵抗不能。口をパクパクさせて息が出来ない状態。まるで水槽から出した金魚状態。死んだのかと思ったら自力で呼吸装置を取り戻したみたい。歴代の保安主任が弱い法則。ランドリーもクマムシに瞬殺されていたような記憶。人選が間違っている。保安主任の意味が分かっていないか?エアリアムの意味深な言葉。全ての原因はマイケル。マイケルが一番の元凶?それなら赤い天使がスポックにマイケルを助けさせたのは何故?エアリアムがマイケルに告げたダイダロス計画と言う謎の言葉。それだけ言われても何の事やら意味不明。

ティリー(メアリー・ワイズマン)の力でエアリアムの自我が戻った。でも、体の大部分はコントロールに支配されている。ティリーの頑張りでエアリアムが自分を取り戻す事を期待したのに悲しい結果になってしまった。マイケルは最後まで希望を持っていた。でも、それは危険な賭け。その行いが全宇宙の知覚生物を破滅に導いていたかもしれない。どうやって復活したのか分からないナンがエアロックを開けなければ確実にマイケルは死んでいた。宇宙に放り出されたエアリアム。次第に機能が停止して行く。コントロールにデータを持って行くため。エアリアムの大事な記憶のほとんどはディスカバリーに残してきた。その記憶を新しい体に移行すればエアリアムのコビーが出来るのかもしれない。もしかしたら、ショートトレックの千年後のディスカバリーのAIはエアリアムの記憶が進化した結果なのかもしれない。

カルバー(ウィルソン・クルーズ)の復活があったから、エアリアム復活の線もあるかもと考えた。でも、その線は無いかもしれない。無音のエンディング。それがエアリアムとの完全な別れを示唆している。やっとスポットが当たったのに退場。ちょっと端折り過ぎな感じもする。コントロールが自我を持ち宇宙を支配しようとしている事をセクション31は知っているのか?リーランド(アラン・ヴァン・スプラング)とジョージャウ(ミシェール・ヨー)にスポックを拉致するように命令していた提督たちもホログラムだった可能性がある。赤い天使は誰なのか?マイケルが知覚生物の絶滅に深く関係しているのは判明した。赤い天使はスポックの前に現れてマイケルの危機を告げていた。エアリアムは全ての原因はマイケルにあると言っていた。もしかしたら赤い天使の正体は未来から来たマイケル?

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)