【海外ドラマ】ストレンジャー・シングス 【NETFLIX】シーズン3第4章「サウナテスト」レビュー(ネタバレ)




注意:ネタバレ

strangerthings
netflix公式サイトから引用/©1997-2022Netflix.inc

第4話「サウナテスト」レビュー

人知れず街を蝕んでいくマインドフレイヤー。
前回よりも狡猾になっている。
バレないように裏で増殖し気づいた時には手遅れになっている状況。
ビリーにも疑惑の目。
ウィルが感じるマインドフレイヤーの影。
それが本当なのか確かめなければならない。
そのために白羽の矢が立ったビリー。
体自慢のビリーがシャツを着てタオルを被って体を隠している。
まるで日光を恐れているような出で立ち。
暑さを異様に怖がっているような印象。
マインドフレイヤーをいぶりだす作戦。
サウナに閉じ込めて温度を上げてビリーに変化が現れるのか待つだけ?
何もなければ怒り狂ったビリーがいるだけ。
もしマインドフレイヤーがビリーに潜んでいれば変化が起きるはず。
ビリー自身も困惑しているのかもしれない。
自分の意に反してやったことに対して罪悪感を抱いている。
サウナの暑さでマインドフレイヤーの制御が弱まったのか?
しかし、それも少しの間だけ。
マインドフレイヤーの反撃が始まった。
人間離れした怪力でサウナ室から飛び出したビリー。
それを止められるのは超能力を持つエルだけ。
ド迫力のエルとビリーの姿をしたマインドフレイヤーとの戦い。
普通の子供たちは怯えて傍観するだけが精一杯。
必死の形相で能力をフル稼働するエル。
体への負担も大きくなり鼻血を出すエル。
マインドフレイヤーの反撃にあい首を絞められ意識が遠のいていくエル。
ひとりでは限界がある。
勇気を出したマイクの一撃がエルの窮地を救った。
たまらず逃げていくビリー。
なんとか勝利をおさめることができたけど、これは単なる始まりに過ぎない。
着々と仲間を増やしていたマインドフレイヤー。
地下にうごめく乗っ取られた集団。
怖すぎる。
これだけの人数に一斉にこられたらさすがのエルも勝利することは不可能。
こんな状況になってる事にまだ気づいていない子供たち。

ホッパーが凄すぎる。
今まで警官をやって来れたのが不思議。
この強引な手法は今に始まった事ではないはず。
日常的にやっていなければ咄嗟の時に出てこない。
それも市長相手にできるのが凄すぎる。
自分の命が危険にさらされての怒りは理解できる。
街に何かが起こっていて一刻も早く対処しなければならないのも理解できる。
ある意味有能なのかもしれない。
自分の進退なんか関係なしに正義感と使命感のみで動いているホッパー。
真の警官なのかもしれないけど、いつもこんなやり方では長続きするはずがない。
なんか気の毒になってくる市長。
悪事に加担しているのはわかるが自分に危険が降りかかるのを懸念しての苦肉の策かもしれない。
殴られ脅され連れ回される市長。
どれだけの罪状がつくのか怖くなってくる。
でも、市長も土地の事やそれに関わる組織について知られたくないから訴えることはしないはず。
もしそうならホッパーのやったことは結果的に正しかった方法だいうことになる。

エリカって将来は実業家として成功しそうな予感。
話している事が論理的。
意外と勇気もあるエリカ。
普通ならどこに通じているかもわからないところへ行けと言われても躊躇するはず。
増して昼間は銃を構えた警備員が厳重に守っている。
誰が考えても中にはヤバいものがあるのは明白。
エリカが言うように罠があるかもしれない。
罠はなくても監視カメラで見張られているかもしれない。
一生無料のアイスクリーム。
魅力的な報酬だと思うけど命を懸けるほどではないはず。
難なくミッション完了して得意げなエリカ。
扉を開いて中に皆を引き入れたのは良かったけど、ここからが本番だった。
厳重に保管された怪しげな液体。
なんか危険な香りがする。
どちらかと言えば人体に良い影響があるようには思えない。
むしろ悪い影響を及ぼしそうな予感。
部屋全体がエレベーターのように降下。
明らかに秘密の地下施設がある事を示唆してる。
当然、地下施設も厳重な警備に守られているはず。
銃で武装した警備員もいることが考えられる。
地下に到着して扉が開いたら銃を構えた警備員が待ち構えていたという状況かもしれない。
逃げ道はどこにもない。
これどうするの?

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大






スポンサーリンク
レクタングル大