【海外ドラマ】ベター・コール・ソウル シーズン6第5話「アザだらけ」レビュー(ネタバレ)




注意:ネタバレ

bettercallsoul
NETFLIX公式サイトから引用/©1997-2022Netflix.inc

第5話「アザだらけ」レビュー

こんなに怯えているガスは珍しい。
仕事も手につかず足首に装着した拳銃を確認。
この拳銃がラロに役立つかは分からないが無いよりはまし。
護衛のための偽装店員を配置しているが役に立つかどうかも信用できない。
気を取り直して客の注文を聞くが上の空。
ブレイキング・バッドでもこんなに取り乱したガスは見た事がない。
それほどラロの報復を恐れている証拠。
店の外に出て辺りを見回すガス。
無防備に外をフラフラ歩く方が危険な気がするが大丈夫なのか?
当然、駐車場にも部下を配置しているはず。
周辺にも危険がないか部下が調ベているはず。
でも、相手はあのラロ・サラマンカ。
どんな手段を使ってでも報復するはず。
動きがないのが不気味すぎる。
でも、マイクの言う通りラロが今どこにいようが必ず戻ってくるはず。
ラロの目的はガスへの報復。
ナチョを操って自分を殺そうとした黒幕ガスへの報復。
執念深いラロが姿を消したまま逃げるとは考えにくい。
アメリカへ戻って来て逮捕されるリスクを無視してでガスの命を奪いに来るはず。
それがラロ・サラマンカ。

ガスはクリーニング工場にラロをおびき寄せる作戦なのか?
マイクにも分からないように電源のコンセントを抜きやすくし、ショベルカーのキャタピラーの間に銃を隠した。
コンセントからショベルカーまでの歩数もカウントしている。
暗闇の中でショベルカーまで辿り着くための作戦。
でも、辿り着いても真っ暗な中で銃を撃っても当たるはずはない。
もしかしたら銃を手に入れてコンセントに戻って電源を復旧しラロを撃つ作戦?
でも、リスクが高すぎる。
当然ラロも丸腰で来るはずがない。
ガスの命を奪うために銃を携帯してくるはず。
電源が復旧して明るくなった途端にこちらに向けて銃を撃ってくることも予測できる。
コンセントを持ってる状態からの発砲ではラロに遅れる可能性もある。
どんな作戦なのか詳細は分からない。
でもガスも腹を決めてるはず。
サラマンカ側の知らないクリーニング工場の地下施設。
ここでラロの命を奪い遺体を埋める作戦なのかもしれない。
もし、そうならウォルターとジェシーはラロの遺体の上でブルーメスの精製をしていたことになってしまう。
普通ならゾッとするような光景。
もし、二人が知ったらどんな反応をするのだろう?
ジェシーなら取り乱しわめき散らすかもしれない。
ウォルターは静かにため息をついていつも通りに仕事に戻るかもしれない。
もう、ここに戻ることのない二人には関係のない話。

ドイツにまで行ってヴェルナーの事を探るラロ。
どんな手を使って国外に出ることができたのか?
陸続きならまだしもドイツまで行くには飛行機を使わなければ不可能。
偽造パスポートをどこかで手に入れたのか以前から用意していたのかは定かではない。
でも、手に入れるのはリスクが高すぎる。
自分が生きているのが知られてしまう。
ラロが殺されたことは騒ぎになっている。
その筋の人たちで知らない人はいないはず。
そんなところへひょっこり現れたら「黙っていろ」と言われても喋ってしまうのが人。
もしかしたら農家の夫婦みたいに偽造パスポートを作った人も殺してしまったのか?
その線は考えられる。
目的のためには人を殺す事なんてなんとも思っていないラロ。
でも、ヴェルナーの妻に対しては違ったみたい。
いろいろと話をして同情してしまったのか?
いや、同情なんかではないはず。
ドイツでヴェルナーの妻が殺されればガスの耳に入るはず。
そうなればガスが一層警戒するのは目に見えている。
そんなことになればガスの命を奪うハードルが上がってしまう。
狡猾なラロならそこまで考えたはず。
でも、結果的に殺されなくて良かった。
夫が死んで犬とけなげに生きているヴェルナーの妻。
ヴェルナーがあれだけ妻に電話をしたいと言っていたところから夫婦は仲が良かったことがうかがい知れる。
夫が死んで悲しんだに違いない。
やっと立ち直って前向きに生きようとしている矢先に殺されたりしたら目も当てられない。

気づくに決まっている。
ハワードの周囲に起きる数々の異変。
誰が考えてもジミーの仕業だと分かるだろう。
ハワードも間髪入れずジミーの仕業だと気づいた。
でも、クリフの印象は最悪。
まるでハワードが自分の失態をジミーのせいにしているような印象。
あのボクシングは何のためにやったのか?
ジミーと分かり合うためにやったとは考えにくい。
ジミーがそんな事で心を開くなんてあり得ないとハワードが一番分かってるはず。
結果的に分かり合う事なんて出来なかった。
殴り合って痛い目を見ただけ。
探偵?にジミーの行動を監視するように指示するハワード。
ハワードの反撃ののろし。
でも、ジミーとキムにとってはこれも織り込み済みみたい。
ハワードにバレたのにさして焦っていないキムとジミー。
これも作戦の範疇みたい。
自分たちが探偵に行動を監視されているのも織り込み済みなのか?
そこのところはハッキリしない。
二人の行動を監視しているマイクの部下と探偵でひと悶着ありそう。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大






スポンサーリンク
レクタングル大