【海外ドラマ】Zネーション シーズン5 第12話 いろいろ雑すぎる展開、まあええか




注意:ネタバレレビュー 「第12話 最後の慈悲」

znation
ワーナー海外ドラマ公式サイトから引用
© 2018 Warner Bros.Entertainment Inc. All rights reserved.

原作・製作
カール・シェイファー
クレイグ・イングラー

出演
ケリータ・スミス(ウォレン)
キース・アラン(マーフィ)
ラッセル・ホジキンソン(ドク)
ナット・ザン(10K)
アナスタシア・バラノバ(アディ)
DJ・クオールズ(サイモン)
ラモナ・ヤン(カヤ)
ナタリー・ジョンジャローエンラープ(レッド)
ケイティ・オブライアン(ジョージ)

バス

なんのためにトーカーをバスに閉じ込めた?
どこかへ運ぶのかと思ったらタイヤがない。
外で金網に閉じ込めるのとなんら変わりはない。
炎天下で暑いから日陰へ誘導?
そんなはずは、ないよな。
閉じ込めて立ち去るのなら分かるが、しばらく様子を見てる。
皆殺しにするにしても、外で殺すもバスの中で殺すも一緒のはず。
何を意図しているのか、さっぱり分からない。
マーフィ自身も、何のことやら意味不明。
トーカーたちも、窓から手を出して遠足状態。
あっちのバスは窓全開、こっちのバスは窓閉めきり。
結局の所、全員助け出されたから何がしたかったかわからずじまい。
助けに来たのはアディひとりだったはず。
あれだけの銃を持った屈強な男たちをひとりで撃退?
どんな作戦?
トゲトゲバット一本で?
謎すぎる

ピエール

パンドラのペット?
フランス人で名前はピエール。
本名なのか、元々の名前なのか?
少なくとも、パンドラ的にはフランス人の名前はピエールなんや。
拷問するときのために飼ってるみたい。
この手のゾンビも、てっきり珍しくなったね。
トーカーが、出て来てから出番がめっきり減った。
恐怖の二人っきり。
後ろ手に手錠をされたジョージ。
目の前には、お腹を空かしたピエール。
絶対絶命。
必死で蹴って撃退してる。
でも、いつまでもつやら。
どうやって、脱出した?
イリュージョン!
しっかりと手錠されてたはず。
あれを、どうやって外した?
その辺の説明は全くなし。
細かい事はきにするなということ?
気にするわ!
めっちゃ、大事な事やん。
結構、雑やね。

サン・メイ

せっかく治療薬みつけたのに。
なんで、このタイミング。
もっと落ち着いてる時なら、こんなことにはなってなかった。
エステスは、全部お見通し。
結局、誰のことも信用してないのね。
サン・メイも不用意やったね。
監視されてるかもって予測するべきやった。
エステスってアホ?
そんなに急いで口を割らせる必要もないのに。
とりあえず身柄を拘束して、サンプル没収したらいいのに。
後でゆっくりと口を割らせたらいいやん。
それこそ、ピエール使ったらいいやん。
いろいろあってパニクった?
こんな賢い人でもパニクるんやね。
中途半端な事をするから、事故が起きる。
ベルトをしっかり締めてたら外れる事もなかった。
ゾンビになったサン・メイが暴れまわる事もなかった。
暴れまわった結果の致命傷。
しょうがないね。
レッドも必死やった。  
そんなことを気にしてる余裕はなかった。
もしかしたら、レッドが死んでたかもしれない。
注射を打てただけでもラッキー。
でも、レッドはええ子やから責任感じるのやろうね。
自分の脳ミソを人類のために提供するサン・メイ。
まさに、科学者の鏡。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)



スポンサーリンク
レクタングル(大)