【海外ドラマ】ストレイン沈黙のエクリプス シーズン4第5話「窮地」レビュー(ネタバレ)




注意:ネタバレ

strain

第5話「窮地」レビュー

ニューホライズンズ。
人間にとっての農場ではなくて人間が家畜となる牧場。
うたい文句は間違ってないのかもしれない。
食事に困ることもなく仕事をする必要もない。
でも、ある日どこかへ連れていかれて血を抜き取られておしまい。
これって日常的に牛や豚に人間がしていること。
立場が逆転したらなんて酷いことをしてるんやと思うよね。
牛や豚を食べるのは人間が生きていくために必要。
牛や豚の立場なんて考えることはできない。
人間の血を飲むのはストリゴイが生きていくためには必要。
人間の立場なんて考えることはできない。
考えれば考えるほど人間がいかに残酷な事をしているか思い知らされる。
こうなってくるとストリゴイは間違ったことをしていないように思えてくる。
生きるためにやっているんであれば仕方がないのかな?
でも人間にとってはたまったものではない。
生き延びるためにはストリゴイを倒して食物連鎖の頂点に返り咲かないといけない。
考えれば考えるほど話が深すぎて混乱してくる。

セトラキアンもしぶといね。
長年白い血を飲んで来た恩恵なのか?
普通ならあの年齢であんな状態にされたらすぐに命を落とすのは目に見えている。
それなのに生きてるだけでも奇跡。
アイヒホルストは何がしたい?
ひと思いに命を奪うのかと思っていたら、すぐに殺すつもりはないいみたい。
もう、サクッとやった方が楽になれるのに。
引き延ばすんやね。
挙句の果てには逃げられて振出しに戻ってしまった。
目の前でダッチが何かをしようとしてるのに不用心すぎる。
半笑いで見てる場合じゃないやん。
警戒するなり阻止するなりアクションを起こさないから火だるまにされてしまった。
お決まりの治癒力で治るんやろうけど時間がかかるから追うこともできない。
何回も痛い目を見てるのに学習しないからそんな目に会う。
結果的にふたりとも再会して逃げることができてよかった。
でも、まだ建物の中から逃げ切ることができたかは分からんね。
セトラキアンもあんな状態では満足に動くこともできないやろうし。
ほんまに逃げ切ることできるんかね?

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大






スポンサーリンク
レクタングル大