【海外ドラマ】ザ・ボーイズ【amazon】シーズン2第2話「正しい準備と計画」レビュー




注意:ネタバレです

theboys
amazon公式サイトから引用
© 1996-2019, Amazon.com, Inc. or its affiliates

第2話:正しい準備と計画

ありのままの自分を受け入れることができないディープ。自分の姿を認めて受け入れることが再生の第一歩。イーグルのいれた怪しいお茶で自分探しの旅へ出る。全部飲み干したけど拍子抜け。意識がもうろうとして夢の中へでも旅立つのかと思ったら何も起きない。でも、そんなすぐに効くはずがない。お茶の効果がじわじわとディープの脳に染み込んでいく。どこからともなく声が聞こえる。体の下の方から聞こえる声。もしかして、大丈夫?もしかして、ファスナー下げる?あそこから声が聞こえる。おもむろにファスナーを下げるディープ。そこじゃなかったのね。声の主は体にあるエラ。水中を自由自在に動くために欠かせないエラ。確かにグロい。確かに女性といい雰囲気になっても、これは引く。エラがディープにしゃべりかける。勝手に歌いだすエラ。エラのくせに美声で歌うますぎ。ディープもつられて歌いだす。エラとディープの合唱。なんかシュール。

ベッカと息子の元を訪れるホームランダー。息子のライアンは自分の中のスーパーパワーに気づいていない。ベッカは普通の人間として育てようとしている。ライアンにとっては、その方が幸せなはず。それが約束のはずだった。そんな約束など関係ないホームランダー。自分と同じ力があることをライアンに告げるホームランダー。世界でたったひとりの肉親。実験室で産まれたホームランダーには両親がいない。だから自分の息子が愛おしい。神と等しい存在。今までは孤独だった。自分の気持ちを理解するものなど存在しなかった。でも、これからは違う。目の前の息子がいる。共に世界を支配するのだ。全く理解できないライアン。自分の父親であることは分かっているが、なんか怖い。本能的に危ない奴と感じている。でも、逃げることはできない。地球上のどこまでも追ってくるに違いない。

pocket

怪しまれないように精力的に仕事をこなすスターライト。コンパウンドVを手に入れた同僚と接触。しかし、なんでこのタイミング。会社の中で渡すって危な過ぎる。それも仕事中のスターライト。コスチュームにはポケットがない。機能性なんか無視。コスチュームに求められるのは見た目だけ。ストームフロントはリュック持参。ヒーローがリュック。何かしっくりこない。でも、本人にしたらこうするしかない。マネージャーとかいないの?そこは芸能人ではなくヒーローだから違うとか?Aトレインが復活していたとは誤算。あの時のことを話されたら、スターライトは殺される。でも、いま現在殺されていないということは、話していないということか?スターライトは、心臓が止まりそうになるほどびっくりしたに違いない。Aトレインが今にもしゃべりだしそうでハラハラしていたに違いない。部屋の中にまでやって来て詮索するAトレイン。コンパウンドVを取り上げられ絶対絶命。ストームフロントの言葉がスターライトを救う。開き直れ、自分に正直になれ。オドオドしていたスターライトの態度が一変。反撃に出るスターライト。彼女であるポップクロウを殺したAトレイン。スターライトのやったことをセブンに話さないのは自分にも後ろめたい事があるから。ポップクロウを殺した事がバレたらAトレインもセブンに処分されるに違いない。そこを突いていくスターライト。堂々としたスターライトにタジタジのAトレイン。コンパウンドVを取り上げられてそそくさと退散。

かつての上司に助けを求めるブッチャー。交換条件はスーパーテロリストを引き渡すこと。条件をクリアすれば指名手配も取り下げてくれる。指名手配では動きにくくベッカを助け出すにも支障が出る。スーパーテロリストの潜伏先に侵入。テロリストの一味をみつけたキミコ。問答無用で首をもぎ取るキミコ。荒っぽすぎる。話す猶予も与えずいきなり首チョンパ。手順もへったくれもない。でも、ちゃんと理由があった。男はキミコを誘拐した奴。だから、怒りを制御できなかった。こいつが誘拐しなければ自分は化け物になることもなかった。平穏な生活を壊した張本人。キミコがスーパーテロリストを発見。相手の目の前にジャンプして攻撃体勢。と思いきや。再会を喜びあう二人。だから、必死にboy、girlって訴えてたのね。スーパーテロリストはキミコの弟。キミコ、手話できるの?それならそうと手話でコミュニケーションとれるやん。なんで、手話ができることフレンチーに訴えなかったのかな?もしかして、シーズン1で訴えてた?麻酔銃をユミコの弟に向けるブッチャー。邪魔するヒューイ。なんか、ヒューイがウザキャラに成り下がってる。シーズン2ではブッチャーのやることに反対ばかりするウザキャラのポジション確定なのか?キミコの弟の能力凄すぎる。強力なサイコキネシス。一瞬でブッチャーたちを吹っ飛ばす。逃げるキミコと弟。弟は光解放軍に無理やり連れて来られたと思っていたが、そうではなかった。故郷の村を焼き払ったアメリカ人たち。その恨みを晴らすためにアメリカにやって来た。せっかく再会したのに、すでに二人には溝ができていた。逃げようとする弟をチョークスリーパーで失神させるキミコ。タイミングよく現れたブッチャーたちがキミコと弟をバンに乗せて立ち去っていく。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)



スポンサーリンク
レクタングル(大)