【海外ドラマ】ザ・ボーイズ【amazon】第8話「発覚」(最終話)レビュー(ネタバレ)




注意ネタバレ

theboys
amazon公式サイトから引用
© 1996-2019, Amazon.com, Inc. or its affiliates

レビュー

いよいよシーズン1も最終話。8話しかないから、あっという間。全ての謎が解けるはずもない。やっぱり予想通りクリフハンガー。でも、ご安心。シーズン2が確定している。ヒューイに恥はないのか?あの状況でアニーをほったらかして逃げたのに。また、会いに行く根性が凄すぎる。バカなのか?仲間を助けるために、アニーに頼るしかなかったからなのか?アニーに捻り殺されても文句は言えない状況。アニーの中でもモヤモヤ状態。生まれながら神から授かったスーパーパワーかと思いきや。赤ん坊の頃に薬漬けにされた結果。それを許可した実の母親。嫌悪感しかない。父が出て行った真相。心底アニーのことを想っていたからこそ出ていった事実。アニーに嘘をつき続けることが自分にはできないと出て行った父親。アニーの怒り。どこへぶつけたらいいのか、この怒り。そんな時に現れたヒューイ。アニーに良心があって命拾い。取りあえず話は聞いてくれたけど関わりたくない。いちど嘘をつかれたら、全部嘘に聞こえてくる。ヒューイの信用ガタ落ち。

「ここにいる皆がヒーローだ!」嘘くさっ!ホームランダーを知れば知るほど白々しく聞こえるセリフ。その辺は、この俳優さんうますぎる。声優さんもうまいね。颯爽とヒーローの登場。でも、中で行われているのは正義とはほど遠い現実。地獄の殺戮現場。目からビームの雨あられ。一瞬にして溶けるとかの方がきれいかもしれない。人間が肉の塊に変る瞬間。ビームに触れたら真っ二つ。かつて、こんなにリアルなビームでやられる描写があったのか?足を失くして逃げられないテロリスト。そこで終わるのがヒーローのはず。情け容赦ないホームランダー。まるで、おもちゃの人形をバラバラにして遊ぶ幼稚園児のよう。生きたまま頭を踏み潰される恐怖。殺戮を楽しんでいるかのような表情。こいつ、やっぱりいかれてる。

ディープが、えらいことになってる。謎の剃毛式。何のために毛を剃っている。水泳選手が水の抵抗を無くすために毛を剃るのと一緒?でも、そんなことをしなくても水の中では十分早く動けるはず。この役者凄いね。バリカンで頭の毛まで剃りだした。これって、本当にやってる?CGでは、なさそう。何を思ってこんな事をやっているのか?世間への謝罪?スターライトへの謝罪?イルカへの謝罪?ロブスターへの謝罪?何のことやらわからない。シーズン2では、つるっパゲのディープが見れるのか?ブラックノワールが謎すぎる。セブンの中で唯一素顔がわからない。話もしない。怖すぎる。真っ黒のマスクでじっと見つめられたら。表情がわからないだけに怖さ倍増。ピアニストも逃げ出すよ。ピアノうますぎ。手袋したままで、よくあそこまで弾けるもの。パーティー会場のスターライトのコスチュームがヤバすぎる。どうみても、スーパーヒーローには見えない。そういうプレーのコスプレにしか見えない。嬉しいやら悲しいやら。トイレでいきなり吐いてるけど大丈夫?これってもしかして妊娠とは違うよね?ヒューイの赤ちゃんを身籠ったとか?スーパーパワーを受け継いだ赤ちゃんが生まれるとか?それとも、たんなる男アレルギーみたいなもん?ディープとの一件を思い出して気持ち悪くなった?なんか、意味深。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

avengers

ガスの登場かと思ったら、ヴォート社のCEO。ここでも、青い薬をあつかってるのね。もしかして、関連会社にクリーニング工場あったりして。相変わらずの貫禄。偉い役柄が板についている。マデリン、次期CEOに指名されたも同然。やり方はどうあれ、会社への功績は認められたね。颯爽とホームランダーの登場。もう、どこから見ても、うさん臭く見えてしまう。コンパウンドVで作られたスーパーテロリスト。絶対にマデリンが裏で糸を引いていると思ったら、見事に外れ。こいつ、なんてことをするんやろ?黒幕がホームランダーとは、ビックリ。最高の敵を作り出すスーパーヒーローとは、自分の事しか考えてない自己中。普段、紳士ぶっているのにマデリンと赤ちゃんプレーとは、どれだけ引き出しを持ってるのか?おまけに早すぎる。Aトレインよりも速いのか?赤ちゃんプレーの間も鋭い洞察力。これもスーパーパワーのひとつなのか?「流産?」医者は、生まれたけど血の海の中でおぼれたと言ってた。小さなほころびを発見。不気味なホームランダーの表情。嫌な予感しかしない。

フレンチー、撃たれたけど大丈夫か?絶対に死んで欲しくないキャラNo.1。お願いやから元気になってください。闇雲に銃をぶっ放すヒューイが凄すぎる。あれだけ敵に姿をさらしてるのに一発も被弾しない不思議。素人過ぎて戦闘のプロからしたら逆に動きが読みづらいのかも?絶対絶命。弾は尽きて囲まれた。後は撃たれるだけ。キミコが起きてたらなんとかなったかもしれないが、今は眠っているから無理。スーパーヒーローは、危機一髪に現れるもの。セオリー通りの登場。カッコよすぎるスターライト。正義の心に目覚めてくれた。スターライト対Aトレイン。Aトレイン強すぎる。攻撃は当たらなければ意味がない。どれだけ破壊力があっても当たらなければ、宝の持ち腐れ。パワーよりもスピード。スターライト、歯が立たず。でも、あっけない幕切れ。心臓発作でスーパーヒーローが御臨終。コンパウンドVを打ちすぎて心臓が悲鳴を上げてしまった。

ホームランダーの最大の弱点はマデリン。誰もが思うかもしれない。ブッチャーも、これにかけた。でも、すでにマデリンは弱点ではなくなっていた。すごいリアルな描写。マデリンの顔を焼き尽くすホームランダーのビーム。かわいさ余って憎さ百倍なのか?嘘をつかれたのが、よほど頭に来たのか?万策尽きたブッチャー。ホームランダーに殺されるか?自ら死を選ぶか?顔を焼き尽くされるのは絶対に嫌。誰もが一瞬で死ねる方を選ぶに違いない。ボンッ!!マデリンの赤ちゃんは、どうなった?あの状況では助かるはずもない。ホームランダーも、赤ちゃんには興味なさそうやったし。可哀そう。天国かと思った。でも、神でも天使でもなくホームランダーが目の前に。なんで助けてくれた。自分のことを憎んで殺そうとした敵を。それも、笑顔でたたずんでいる。衝撃の展開。家から出て来た母子。生きていたベッカ。でも、様子が変。ホームランダーにレイプされたはずなのに、彼の顔を見て嬉しそう。それとは対照的にブッチャーの顔を見るなり「ゲッ!」て表情した。マデリンも医者も嘘つき。男の子はホームランダーの息子。目が赤く光っているところから能力を受け継いでいるみたい。医者は、ホームランダーを失敗作と言っていた。研究室で親の愛情を知らずに育ったホームランダーは、サイコ野郎の失敗作。同じ過ちを犯さないよう、親の愛情いっぱいに育った真のスーパーヒーローを作ろうとしていたのか?マデリンが死んでしまっては真相は闇の中。医者も、ホームランダーが殺してしまったはず。でも、真実は聞き出しているはず。その真相をブッチャーに話すつもりなのか?シーズン2では、どんな展開になるのか?ベッカ繋がりでホームランダーとブッチャーが和解?マデリンのいないヴォート社は、どうなる?世界中にばらまいたコンパウンドVで作りだされたスーパーテロリストはどうするの?ブラックすぎる、スーパーヒーロードラマ。こんなドラマ他にはない。シーズン2が待ち遠しい。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)