【海外ドラマ】ワンダヴィジョン【MARVEL】第4話 レビュー【Disney+】(ネタバレ)




注意:ネタバレ

wandavision

© 2021 Disney and its related entities/ワンダヴィジョン公式サイトから引用

第4話:「番組を中断します」レビュー

これやん。アベンジャーズの続き。トニーの指パッチンの後やね。消えてた人たちが戻ってきた瞬間。世界は大混乱。数年間消えてた人たが戻って来て大混乱。やっとアベンジャーズらしい展開になってきた。なんかまた凄い組織がでてきた。シールドだけでなくいろんな組織があるんやね。どんな仕組みになってるの?町から人が消えてしまったのに地元の警察は町についての記憶をごっそりなくしてる。怪しすぎるやん。FBI捜査官ひとりでどうこうできる問題ではないよ。こんなんFBI本部に電話して応援を総動員してでもやる案件やん。なんでひとりなん?助っ人にきたモニカ。即効消えるドローン。普通じゃないんやから、ひとりで何とかしようなんて思ったらあかんやん。なんで応援呼ばんかな?なんでひとりで何とかしようとするの?そんなエネルギーフィールドみたいなんを触ろうとする神経が理解できん。ドローンが消えてるんやから危ないと思わなあかんやん。もしかしたら触った途端に黒焦げになるかもしれへん。触った途端に体が一瞬で蒸発するかもしれへん。ドローンが消えたのを見てるのになんで素手で触ろうとするの?そんな軽はずみなことをするから吸い込まれてしまうんよ。

あのワンダの知り合いの黒人の女性はモニカやったんや。なんであんなドラマの登場人物を演じてるの?何者かに記憶を消されて操られてるのかも。そうするとドラマの登場人物は消えた町の人たちで何者かにドラマの登場人物を演じるように強制されてることになるね。誰が何のためにそんなことをする必要があるの?もしかしてワンダ自身が望んでやってる?一瞬ヴィジョンが変な感じになってた。頭がへこんで白目になってる死体のようなヴィジョン。ホラーやん。ワンダが一瞬ビックリしてたけど、すぐに元通りになってる。ワンダが作り出した世界?ヴィジョンとの思い出を作るために魔法で作り出した世界?もし、そうなら巻き込まれた町の人たちはいい迷惑。ある意味たちの悪いヴィランやん。

飛び出してきた女性はモニカで、モニカの組織が調査のために集まってたんや。あのドラマが放送されてるのを偶然見つけたんやね。誰が何のためにやってるのかが不明。調査しに来た人たちも何を見せられてるのか分からんようになるよね。なんでこんなドラマ見なあかんのて思てるやろうね。でも、見なあかんのよ。これが手がかりやから。もしかしてワンダはヴィジョンの死を受け止められずにおかしくなってしまったのかもしれへんね。寂しくて寂しくて我慢ができない状態。強い魔法を持ってるから逆にたちが悪い。強く思い続けてしまったから無意識に魔法が発動して、ヴィジョンと楽しく暮らし続けるドラマの世界を作り出して閉じこもってしまったのかも。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大






スポンサーリンク
レクタングル大