【海外ドラマ】フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン7第8話「バトレ」レビュー(ネタバレ)




注意:ネタバレ

fearthewalkingdead
amazon公式サイトから引用
© 1996-2021, Amazon.com, Inc. or its affiliates

第8話:「バトレ」レビュー

めっちゃ痛そう。
無理無理無理無理!
いくらなんでも自分で腕切断は無理。
めっちゃ痛いのと頭おかしくなりそうになって脳がシャットダウンするはず。
それに骨を切断するのは一筋縄ではいかん。
あんな綺麗にスパッと切れるのはおかしい。
それに動脈切断してるから、みるみる血が噴き出すはず。
一刻も早く止血せんと出血多量で助からんようになるよ。
あれだけのがれきがアリシアとウィルを塞いでから、どけるのに結構時間かかったはず。
それなのに気が付いたらベッドの上。
ウィルひとりであそこからアリシアをどうやって引きずり出した?
切断するまでも、なんやかんやしゃべってたから結構時間たってたはず。
今までの例でいくとウォーカーになっててもおかしくない。
それなのに熱出ただけって、どういうことなん?
アリシアだけ特別枠?
もしかして、ゾンビウィルスに対抗する抗体をもってるとかいう設定?
人類を救う鍵はアリシアの中に……とか言うたりして。
でも、スッキリはしてないみたい。
まだ、抗体とウィルスが体の中で戦ってるのを感じてるみたい。
なんか嫌やね。
このまま眠ってしまってウォーカーになるかもとか思いながら毎日を過ごさなあかん。
そら2週間寝られへんわ。
まあ、2週間全く眠ってなかったらギネスもんやけど。
それも抗体の効果やったら凄いね。

なんかスズメバチの駆除みたい。
スズメバチに目印をつけて、それを追って行ったら巣の場所が分かるって言うやつ。
議員ウォーカーについて行ったらパドレに案内してくれる。
そんなうまくいくわけがないやん。
今まで何を見てたんよ?
基本的にウォーカーって気ままやん。
光や音に引き寄せられてフラフラと集まってくる。
虫みたいなもんやん。
全てのウォーカーに帰巣本能や昔の記憶があったら、そんなものにはわき目も降らずに家や会社を目指すはず。
でも、アリシアは信じたかったんやね。
自分がウォーカーになるかもしれへん。
何もかも忘れてしまってさまようのは、あまりにも悲しすぎる。
せめて記憶の断片だけでも残っていてほしい。
そんな風に希望を持ちたかったんやね。
でも、見ごとに希望は打ち砕かれた。
議員ウォーカーが行きついた先はストランドのタワー。
最も目指したくない場所。
最も理想とはかけ離れた場所。
ストランド自身がビックリしてるやん。
「来たの?来てくれたの?来てくれたんや!!」って勘違いして勝手に嬉しそうにしてる。
でも、報いはすぐにやってきた。
ウィルを殺さんかったらよかったのに、タワーの中で安全に生活させてたらアリシアも喜んでタワーの中に入ることに同意したのに。
アホやね。
気分次第で人を殺したりするから報いが来るんよ。
ブチ切れたアリシアにめっちゃ怖い顔で宣戦布告されてる。
ストランド泣きそうになってるやん。
もう、遅いよ。自業自得やん。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大






スポンサーリンク
レクタングル大