フィアーザウォーキングデッド シーズン5一覧

スポンサーリンク
ビッグバナー

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン5第15話 結局のところバージニアが正しいのか?

アルのインタビュービデオにヒントを得たバージニア。共同体の宣伝ビデオを作製。これを観たらバージニアの本性を知らない人は信じてしまう。助けを求める人たちはバージニアが天使に見えるに違いない。助けと求めバージニアを信じてやってくる人たち。

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン5第14話 こっそり侵入したのに全てだいなし

過去を捨てきれないモーガン。戻ろうと提案するアルの言葉に消極的な態度。物資を配り続けることに固執する。物資を配り続けることで、できるだけ人助けをしたいと言うモーガン。半分は本音。半分は嘘。モーガンには戻りたくない理由があった。残り少なくなってきたガソリン。

フィアー・ザ・ウォーキングデッド シーズン5第13話 突然でびっくりして飛び上がってしもた

ローガンが変わるきっかけ。かつてはクレイトンと志は同じだった。こんな世の中だから人を助けることに意義がある。無線に入る助けを求める声。近くにいるであろうクレイトンに連絡をとるが無線に応答はない。ならば自分が助けに行くしかない。助けを求めるものを見殺しにすることはできない。

フィアー・ザ・ウォーキングデッド シーズン5第12話 神を信じない者が救われるって……

周囲にフェンスを築いてウォーカーの侵入を阻止し、ひとりで教会を守るラビ。安住の地を求めてさまようチャーリーが助けられる。安らぎのひととき。久しぶりに屋根の下でぐっすりと眠ることができたチャーリー。自分が探し求めていた安住の地はここかもしれない。

フィアー・ザ・ウォーキングデッド シーズン5第11話 命懸けで盗むほど読みたかったの?

木に書かれたメッセージ。「まだ生きている」それを見つめるアリシアにウォーカーが近づいてくる。以前のアリシアなら瞬殺できるほど数も少なく動きもゆっくり。それなのに躊躇してナイフを突き立てる事ができないアリシア。生きてる人間なら理解できる。でも相手は魂のなくなった抜け殻。

【海外ドラマ】フィアー・ザ・ウォーキングデッド シーズン5第10話「1分に210文字」レビュー(ネタバレ)

閉ざされたショッピングモール。まるでジョージ・A ・ロメロのゾンビを彷彿とさせる展開。もしかして、ロメロへのオマージュ?でも、不思議。物資が豊富に残ったショッピングモールが閉ざされたまま残ってる。不自然。生き残った者たちが物資を求めて押し寄せ何も残っていないのかと思ったら、中はきれいなまま。

【海外ドラマ】フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン5第9話「チャンネル4」レビュー

お決まりのインタビュービデオの回。あまり動きがない。話が進まない。平和な日常風景。このままインタビューだけで終わったらどうしよ。そんな心配までしてしまった。

【海外ドラマ】フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン5 第7話・8話 感想(ネタバレ)

なぜ、そこまで助けを拒むのか理解できない。休憩所に行ってアリシアたちが、信用できる人たちと分かったはず。危険をかえりみず助けに来てくれたアリシア。普通なら感謝するべき。それなのに、アニーは助けを拒むばかり。それだけでなく、隠れ家を知られたくないとアリシアを拉致する始末。

【海外ドラマ】フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン5第6話「星の王子さま」レビュー(ネタバレ)

注意ネタバレです。バラバラの飛行機、何処から持ってきた?そもそも、飛行機の整備経験のない人たちで、バラバラの飛行機を飛べるまでに修理できるものなのか?絶対に、そんな飛行機には乗りたくい。落ちるのが目に見えている。落ちる以前に、飛ぶことすら難しいかもしれない。

【海外ドラマ】フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン5 第4話・第5話見所(ネタバレ)

注意ネタバレです。反面教師のストランド。ダニエルの忘れられない過去。最愛の娘オフェリアとの再会。再会させると嘘をついたストランド。あった時には手遅れ。伝えたいことも伝えることができなかった。周りの人たちを不幸にする疫病神。そんな奴が何を言っても信用できない。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大